工場のご案内 札幌本社工場 東京工場

札幌本社工場

素材へのこだわりと高度な技術

もともとはタマネギ倉庫だった札幌本社工場。約3万2000年前の火山灰が固まってできた札幌軟石造りの建物は、歴史的価値も高まっています。日産5万食規模の能力を有するこの工場では、厳選した小麦のみを使用。ラーメン激戦区・札幌で認められた風味豊かな本格麺は、素材へのこだわりと高度な技術のたまもの。徹底した品質管理と独自の熟成ノウハウにより、安心・安全かつお客様の高いご期待に応えられる本物の麺をお届けしています。

Photo Gallery ─各設備のご紹介─

徹底した品質管理によって、安心・安全な本物の麺をご提供。

東京工場

HACCPとISO22000を取得

食の「安全」と「信頼」を第一に、弊社は食品衛生管理の方式として権威のあるHACCPに準拠した工場を、2009年に新設しました。一方、品質管理の国際的な標準規格であるISO22000の認証を取得し、品質管理と衛生管理の徹底をはかっております。HACCPの手法を、ISOが掲げる高い要求水準のもと、継続的に運用している国内でも稀な麺専門メーカーです。

HACCP取得年月日と取得に至る企業としての努力

認証番号:09JAO-HACCP002
取得年月日:2009年12月19日

HACCP手法に基づく衛生管理基準に適合した工場の新設と安全衛生管理マニュアルの策定と日々の運用

ISO22000取得年月日と取得に至る企業としての努力

フードセーフティーマネジメントシステム(FSMS)
登録ナンバー:553127
取得年月日:2010年2月26日

日々、製造工程ごとに記録をとり、プロセスチェックの強化に伴い、不具合が生じた場合の原因の特定が明確になり、是正処置や予防策を的確に講じることが可能になりました。また、製麺作業の効率化がより一層改善されました。ISOは定期的に監査を控えていて、要求水準に適合していないと更新ができないので、継続的な運用が求められています。日々の実施によって、従業員への浸透がみられます。

Photo Gallery ─徹底した衛生管理─

食品衛生管理の方式として権威のあるHACCPに準拠しています。

Photo Gallery ─各設備のご紹介─

ISO22000の認証を取得。品質管理と衛生管理の徹底をはかっています。